陶芸作家・中野 純 ウェブサイト

 中野洋子関連情報

このページでは、中野純の母である、ピアニスト中野洋子の活動をお知らせしています。
ご興味ありましたらどうぞお気軽にお問い合わせフォームよりご連絡ください。

◎中野洋子 Hiroko Nakano
 
7才より奥村洋子氏に、13才より井口秋子氏に師事。学生音楽コンクール中学生の部全国1位。子供のための音楽教室、桐朋学園高校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部卒業。その間、齋藤秀雄氏に重奏、室内楽で指導を受ける。桐朋学園オーケストラ、オペラ公演、現代曲初演等に参加。その後ベルリン国立音楽大学に留学。ゲルハルト・プッヘルト氏に師事し、最優秀の成績で卒業。在学中にシューベルト賞受賞。ソロリサイタル、コンチェルトのソリスト、ジョイントリサイタル等の活動を行う。
 
帰国後は古典から現代まで幅広いプログラムで現在まで29回のピアノリサイタルを継続して行うほか、国内外の現代曲の初演、室内楽の演奏などに意欲的に活躍。ヴァイオリン恵藤久美子氏と3回のデュオリサイタル。フルート糸井正博、クラリネット二宮和子、ヴァイオリン石井志都子、ヴィオラ田中あや諸氏との室内楽シリーズのほか、作曲家グループ “プレゼンテーション”の演奏会では創立当時より長年演奏にたずさわり、時に自作の発表も行った。
 
近年のリサイタルでは、2014年に「ベートーヴェンの贈り物」として4曲のソナタによるプログラム、2016年には「天空からの風」と題するモーツァルトプログラムを演奏し、聴衆に深い感動をもたらした。また2017年には恵藤久美子氏と日本の現代曲によるジョイントリサイタル、20182019年には石井志都子氏とベートーヴェンのピアノとヴァイオリンのソナタ全曲リサイタルを敢行するなど、更なる挑戦を続けている。2021年には演奏活動50周年記念としてシューベルトリサイタルを行った。
 
また、2017年まで長年にわたり桐朋学園大学音楽学部において後進の育成にも力を注いできた。現在は、ちばコンクールの審査員をつとめるほか、八千代市勝田台において主宰している「音楽室コンサート~身近にクラシック~」シリーズは170回以上に及び、心を通わせる音楽の営みの場として、多くの音楽家・聴衆から熱く支持されている。
 
CD「中野洋子の世界」Ⅰ~Ⅳをリリース。ベートーヴェンやブラームスなどのほか、日本の現代曲や東欧の知られざる名曲達を紹介している。

 

中野洋子 川本桃子 デュオコンサート 
      ーシューベルトの午後ー 

 

日時/2022年4月10日 午後2時開演(午後1時30分開場)

会場/やなか音楽ホール
  (東京都台東区谷中3-23-8 電話03-5941-8075) 

[プログラム]
フランツ・シューベルト/
ピアノとヴァイオリンのためのソナチネ 第3番 ト短調 D408(1816年)
ピアノとヴァイオリンのためのソナタ イ長調 D574(1817年)
ピアノとヴァイオリンのための幻想曲 ハ長調 D934(1828年)

チケット/4,000円



 共演のヴァイオリニスト川本桃子さんと母とは、孫とおばあちゃんほど歳の差がありますが、二人とも合わせはとても充実した時間になっているようで、互いにリスペクトがありつつ音楽の前でフラットでいられる関係はいいなあ、とつくづく思います。その上で、若きヴァイオリニストと老ピアニストならではのケミストリーもありそうです。ご興味ある方、お問い合わせフォームよりご一報ください。

LinkIconお問い合わせフォーム


プレゼンテーション
現代の作品 そのXLVII(47)


作曲家グループ「プレゼンテーション」第47回演奏会(10/6、杉並公会堂)に中野洋子が出演いたします。

「プレゼンテーション」では第1回の1968年以来ほぼ毎年、同人である作曲家が自身の新作を発表してきました。
近年は同人も次世代へと若返り、あらたな活気を見せています。
今回は同人5人の作曲家の新作、近作が演奏されます。

第3回(1971)から演奏者として「プレゼンテーション」に関わるようになった中野洋子は、
今回、これまでの活動を振り返る《プレゼンテーションの軌跡 IV》 として、
第30回(2000)にて演奏した、ジクムント・クラウゼ『愛されぬ男の歌』を再演します。
そのほか、日本を代表する作曲家、間宮芳生さん作品の招待演奏もあります。


 

日時/2021年10月6日 午後7時開演(午後6時30分開場)

会場/杉並公会堂 小ホール(荻窪駅 北口徒歩7分)

チケット/3,000円(学生1,000円)

主催/音楽文化協議会

後援/一般社団法人 日本作曲家協議会
   一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

お問い合わせ/info_presen@yahoo.co.jp


 

音楽の花束
リード楽器によるafternoon concert

 (終了しました)




日時/2021年8月8日午後2時開演(午後1時30分開場)

会場/勝田台文化センター ホール(東葉高速線・京成線 勝田台駅 南口徒歩5分)

全席自由2,000円(フレンド1,700円)

主催/公益財団法人 八千代市地域振興財団

後援/東葉高速鉄道株式会社

協力/やちよ音楽だより

お問い合わせ/勝田台文化センター ☎︎047-483-2141(9 - 21時)


 


演奏活動50周年記念
中野子 ピアノリサイタル
シューベルトを弾く

 (終了しました)
  
 

 

 日時/2021年 5月31日(月) 午後7時開演(午後6時30分開場)

 会場/ルーテル市ヶ谷センターホール

 [プログラム] 
 F.Schbert
  楽興の時(Moments Musicaux)(6曲)D780, Op.94
  ピアノソナタ第13番 イ長調 D664, Op.120
  ピアノソナタ第19番 ハ短調 D958

 入場料/ 4,000円(全自由席)

 お申し込み、お問い合わせはLinkIconお問い合わせフォームにて承ります。

 

音楽の花束 夏のハーモニー

出演者4組のうちの一人として中野洋子が出演します。糸井正博さん(フルート)とのデュオです。

歌、ヴァイオリン、コントラバス、フルート、ピアノのほかニッケルハルパというスウェーデンの民族楽器も登場する、内容もりだくさんの楽しい演奏会です。場所は千葉県八千代市にある勝田台文化センターホール(東葉高速線・京成線勝田台駅徒歩5分)。夏の週末の午後、お時間ありましたら是非お出かけください。

 (終了しました)



日時/2019年7月20日午後2時開演(午後1時30分開場)

会場/勝田台文化センターホール(東葉高速線・京成線 勝田台駅 南口徒歩5分)

全席自由2,000円(フレンド1,700円)

主催/公益財団法人 八千代市文化・スポーツ振興財団

後援/東葉高速鉄道株式会社

協力/やちよ音楽だより

お問い合わせ/勝田台文化センター ☎︎047-483-2141(9 - 21時)



石井志都子・中野洋子

ベートーヴェン 
「ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 全曲演奏会 Ⅲ」
(全3回)

 日時/2019年4月14日午後5時開演(午後4時30分開場)
 会場/ルーテル市ヶ谷センター

(終了しました)

 

[プログラム]
 No.9 A-dur Op.47(クロイツェル)
 No.10 G-dur Op.96

 

一般4,000円・学生3,000円(全自由席)
お申し込み、お問い合わせはLinkIconお問い合わせフォームにて承ります。



石井志都子・中野洋子

ベートーヴェン 
「ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 全曲演奏会 Ⅱ」
(全3回)

 日時/2018年11月26日午後7時開演(午後6時30分開場)
 会場/ルーテル市ヶ谷センター

(終了しました)

 

[プログラム]
 No.6 A-dur Op.30-1
 No.7 c-moll Op.30-2
 No.8 G-dur  Op.30-3

一般4,000円・学生3,000円(全自由席)


[予告]
第3回(No.9,10):2019年4月14日(日)午後5時開演(午後4時30分開場)



石井志都子・中野洋子

ベートーヴェン
「ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 全曲演奏会 Ⅰ」
(全3回)

日時/2018年4月8日午後5時開演(午後4時30分開場)
会場/ルーテル市ヶ谷センター

(終了しました)

 

[プログラム]
 No.1 D dur Op.12-1
 No.2 A dur Op.12-2
 No.3 Es dur Op.12-3
 No.4 A moll Op.23
 No.5 F dur Op.24

一般4,000円・学生3,000円


[予告]
第2回(No.6〜8):2018年11月26日(月)午後7時より
第3回(No.9,10):2019年 春

錦秋の室内楽
第147回音楽室コンサート 〜身近にクラシック〜

日時/2017年11月19日午後3時開演(午後2時30分開場)
会場/勝田台文化センター・音楽室(勝田台文化プラザ2階。千葉県八千代市)

(終了しました)





 Kumiko ETO & Hiroko NAKANO Joint Recital 2017

惠藤久美子・中野洋子
ジョイントリサイタル

日時/2017年3月3日(金) 午後7時開演(午後6時30分開場)
会場/すみだトリフォニーホール 小ホール
(JR総武線「錦糸町駅」北口/東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」3番出口/都営バス「錦糸町駅」~徒歩5分)

(終了しました)



  

[プログラム]
入野 義朗  ヴァイオリンとピアノのための音楽
増本 伎共子 鎮魂歌 独奏ピアノのために
三善   晃   鏡 ヴァイオリンのための
矢代 秋雄  ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 

  

全自由席4,000円

前売: CNプレイガイド 0570-08-9990 www.cnplayguide.com
      東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650
      新演チケットサービス 03-3561-5012 

お問合せ・マネジメント: 株式会社新演 03-3561-5012 www.shin-en.jp

  
LinkIcon惠藤久美子・中野洋子ジョイントリサイタル チラシPDFはこちら。


LinkIconトップページへ戻る